♂♀生き残りゲーム3巻のネタバレあらすじ

LINEで送る
Pocket

移動して、紺太先生との
生活にもすっかり
馴染む妙子。
ひょっとしてこのまま。。

sp

♂♀生き残りゲーム3巻


⇒ ♂♀生き残りゲーム3巻の感想・レビュー

登場人物

大学で同級生だった
妙子、キヨ、のん、亮

のんと亮は結婚し、
キヨと妙子は
男と女ながら
親友になっています。

妙子の今彼の
幼稚園の先生の紺太先生

妙子の同僚のゆうこ、
ゆうこの甥のゆういち

#14 刺激と安定

地方へ移動になった妙子は
紺太先生と呼ぶ男性と
同居しています。

優しくて、気のきく
紺太先生は、妙子と
お試し同棲1日目なのです。



紺太先生は、
近所の顔見知りだったのが
つきあって3ヶ月目で
お試し同棲となり、
妙子はちょっと展開が
早い気もしています。

紺太先生は案外押しが強く、
でも、一緒に暮らす
返事も、妙子の負担に、
ならないように気を使い、
じっと待ってくれて
結局逆らえません。

紺太先生のあまりにも
優しい言葉と態度に、
流されてもいっか、
とも思っています。

sp


通勤途中にある幼稚園で、
働いている紺太先生が
見えるかどうか、
そばを通りながら
中の様子を伺っていると、
幼稚園児が声をかけてきます。

ゆういちくんという、
口達者で、妙に
達観している幼稚園児で、
マダムのアイドルの
紺太先生と妙子の関係も
しっかりゆういちくんに
把握されています。



会社で、同僚に、
今度の辞令で、
春になったら本社に
戻るのかきかれる妙子。

年度末に本社に戻るか、
こっちに転籍するか、
選ばなければなりません。

本社に戻れば昇進確定ですが、
このタイミングで
紺太先生とつきあい、
同棲話がでたのも
そういう運命なのかと思い、
気持ちは転籍の方へ。



同僚で、会社の寮の隣人の
ゆうこには、紺太先生が
転籍を考えている理由だと
見抜かれ、バラされてしまい、
からかわれまくりです。

こっちに馴染んでいるし、
毎日穏やかでゆっくりしていて、
向こうにいたときとは大違いの
安定が心地よくなっています。



テレビ電話でのんと亮と
話す妙子。

のんに、紺太先生を
出すように言われます。



妙子との同棲について、
紺太先生に遠慮なく
真意を問いただすのんですが、
紺太先生は、天然なノリで
腹黒ののんをかるく
いなします。



妙子が守りに入り
つまらなくなったというのん。

もっとわがままで
自己中で暴君だったのに、
妙子がすっかり
変わってしまって
遠くなった、なんでも
話してといいます。

もう戻らないかもって
言ったら寂しがるかなと
思いつつ、
何も変わってないから
大丈夫だと答える妙子。

そのうちチェックしにいく
というのんでした。



今、妙子が幸せかどうか
訊ねるのん。

妙子はなんとなく、
幸せ・・かな・・と
答えます。

そしてのんは、
キヨにもちょっと
いいことがあったが、
聞きたいかきいてきます。

キヨという名前に
思わず反応する妙子。


⇒ ♂♀生き残りゲーム3巻(無料の試し読み・立ち読みあり)

私はコミックシーモアの定額読み放題
お得な価格で思う存分読んでいます^^
⇒ コミックシーモア

⇒ ネタバレあらすじの続きを読む

♂♀生き残りゲームの
すべての情報をまとめています。
⇒ ♂♀生き残りゲームトップページへ

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加