永久指名おねがいします!4巻のネタバレあらすじ

LINEで送る
Pocket

十和子が蓮次と
二人っきりで
蓮次の故郷へ
旅行をすることに。。

sp

永久指名おねがいします!4巻



永久指名おねがいします! 4/カナエサト(恋するソワレ)

⇒ 恋するソワレ版の4巻のレビュー・感想 





永久指名おねがいします! 4 (スフレコミックス)/カナエサト

⇒ スフレコミックス版の4巻のレビュー・感想

登場人物

引きこもりニートの
二十歳の十和子(とわこ)

十和子の兄の槙一
(しんいち、ホスト名はマキ

ゲイでおネェな言葉遣いの
ナンバーワンホストの蓮次(れんじ)

やんちゃで情に脆い里央(りお)

クールな大食漢の息吹(いぶき)

第20話「ご指名20:僕のおとうと」

ホストクラブロイヤルの
お店の前で
お客さんのお見送りを
している息吹の様子を
偶然見かけた里央。

息吹がお客さんに
次回は里央を
指名してやってほしいと
言っているのを
聞いてしまい、里央は
キレて息吹を締め上げ、
息吹がいるなら
店を辞めると
出て行ってしまいます。



十和子達の家に戻り、
荷物をまとめて
家からもでようと
する里央。

そこへ蓮次が駆けつけ、
自分に逆らえる
立場なのかと
里央を脅かし、
店に戻って息吹と
話し合うように言います。

里央は蓮次に
何か弱みを
握られているよう。。



お店では、息吹が
十和子のそばで
はらはらと涙を
流しています。

十和子は息吹に
お店用に用意していた
料理をだしてあげて、
息吹を慰めます。



料理を食べ始めた
息吹が、家族の話を
し始めます。

息吹と里央の両親は
再婚同士で、
里央は父親の連れ子で、
再婚後、兄弟が
10人になり、
里央は家族のために、
高校に行かずに働いて
家計を支えていました。

今度は息吹が働いて
少しでも里央の
助けになろうと
してたのが裏目に
でてしまったのです。



十和子は、マキが、
十和子がいるから
どんなことでも
がんばれる、
だから最近の十和子の
自立が嬉しい反面
寂しい気がすると
言っていた話をします。



十和子の手を取って
礼を言う息吹。

その手をさらに
ぎゅっと握り締める
息吹はひょっとしたら
十和子を・・

第21話「ご指名21:キミのために」

十和子と息吹の様子を
陰から伺っていた
蓮次と里央が割り込み、
蓮次が十和子を
息吹から引き離します。



里央は、昔は自分の
後をついてきた息吹が
自分よりも図体も態度も
でかくなったことに
ムカついていたのでした。

これからは対等でいくと
息吹と話し合い、
わだかまりがとけます。



しばらくホスト業を
休んでいた蓮次が、
十和子に久しぶりに
会えたのが嬉しくて
十和子を抱きしめると、
十和子も蓮次を
抱きしめ返して・・



血のつながりのない
里央と息吹や、
マキとモエの関係を見て、
絆って血の繋がりとは
関係がないのかも
しれないと思う十和子。


そんな十和子の
思いを聞きながら、蓮次は、
休暇をもらっていて
いい機会だし、
家に帰ることにすると
言います。

蓮次に家に帰って
欲しいと思っている十和子は、
同行してほしいという
蓮次の願いを受け入れます。

ただ、蓮次には十和子に
更なる頼みがあって・・

sp


第22話「ご指名22:ハジメテの嘘」

ホストクラブロイヤルの
店長とマキ、
十和子の小説の
出版担当の西門さんと、
蓮次、十和子の5人が
席を囲み、十和子の
新作の小説の取材旅行に
西門さん、蓮次、十和子で
九州にいくことを
話し合います。

本当は、十和子と蓮次の
二人ででかけるのですが、
西門さんが口裏を
合わせてくれます。



待ち合わせ場所で
待っている蓮次の元へ、
モエに付き合ってもらって
カワイイ装いをしている
十和子がやってきます。

買い物につきあう代わりに
十和子と蓮次の旅行の
真相を聞き出したモエ。

勘のいいモエは、
蓮次の十和子への
思いに気づき、
蓮次から内緒に
するように言われます。



引きこもりだった
十和子が旅行に
出かけるというのに、
マキはあまり心配して
いないようです。

モエが理由を聞くと、
マキは、十和子から
もらった、マキのために
お金を貯めていた
通帳をみせます。

引きこもりの十和子が
必死に大人になろうとしていて、
十和子の九州への取材旅行は、
妹離れのいい機会なのだと
涙ぐむマキ。

蓮次と十和子の旅行の
真相を知っているモエは、
マキに本当の事は
言えずにいました。

⇒ 続きを読む・・

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加