永久指名おねがいします!3巻のネタバレあらすじ

LINEで送る
Pocket

十和子がまさかの
キャバ嬢デビュー。

蓮次との距離も
急接近です。

sp

永久指名おねがいします!3巻



永久指名おねがいします! 3/カナエサト(恋するソワレ)

⇒ 恋するソワレ版の3巻のレビュー・感想




永久指名おねがいします! 3 (スフレコミックス)/カナエサト

⇒ スフレコミックス版の3巻のレビュー・感想

登場人物

元引きこもりニートの
二十歳の十和子(とわこ)

十和子の兄の槙一
(しんいち、ホスト名はマキ

ゲイでおネェな言葉遣いの
ナンバーワンホストの蓮次(れんじ)

やんちゃで情に脆い里央(りお)

クールな大食漢の息吹(いぶき)

第13話「ご指名13:美しいヒト」

ホストクラブロイヤルの
料理やバーの仕事に
馴染んできた十和子。

小説の登場人物を
書き分けられるように
人間観察をするために
始めた仕事でした。

もう小説の方は
出稿したのですが、
今後の勉強のためと、
初めてできた
友達(蓮次)の
そばにいたくて、
仕事を続けています。

ようやく蓮次の名前を
呼ぶようになった十和子、
十和子が蓮次のことを
「蓮次殿」と呼ぶ姿が
カワイイのですが、
蓮次がその瞬間を
動画に撮ったりして、
かなり打ち解けてきています。



ロイヤルに、蓮次の
身内だと言う女性が
訪ねてきました。

蓮次のお姉さんで、
会うといきなり
蓮次を平手打ち。

実は蓮次は家を出たまま
4年間も音信不通に
なっていて、
ホストで小説家の
中川空として
取材された記事を読んで
蓮次を見つけて
訪ねてきたのでした。

父親が病気で倒れたので
一度家に帰ってきて
ほしいというお姉さん。

蓮次に連絡先を渡すと、
蓮次はお姉さんを
拒絶するかのような
態度をとります。


熱を出したときに
態度が豹変して
泣きながら蓮次が
呼んでいたのは、
お姉さんのことでした。

家には帰らないという蓮次に、
蓮次のことを何も
知らないのだと思い知り、
十和子はもんもんとして
心を痛めます。



久々に家に戻ったマキが
女性を連れてきました。

その女性はなんと、
蓮次を狙って
ロイヤルに通い、
蓮次が指名できないと
マキに当り散らしている
モエでした。。

第14話「ご指名14:お色気ライバル」

最近あまり家に
戻っていなかったマキ。

モエに連れ出されて
潰されているのかと
思っていたのですが、
実はマキはモエと
付き合っていたのです!

十和子の家に上がりこみ、
勝手にマキのシャツに
着替えたりして、
まったく遠慮のないモエ。

蓮次に対しても
馴れ馴れしく、
それで十和子は、
実はモエは蓮次狙いで
マキに取り入って
いるのではないかと思います。



蓮次は今、
家の問題を抱えているので、
なんとかモエから蓮次を
守ろうとする十和子。

仮病を使って仕事を休み
モエを尾行すると、
成り行きでモエの店で
キャバ嬢をすることに。

モエの懐に入って
腹の内を探ろうとしますが、
いきなり態度を
豹変させたモエが
恐ろしい態度で
十和子に何か勘付いて
いるのではないかと
問いただしてきます。

sp


第15話「ご指名15:ぜんぶ、見せちゃいます」

モエにメイクや髪、
衣装を調えてもらって
キャバ嬢スタイルに
なった十和子。

モエのヘルプについて
初めての接客です。

モエが具合が悪いので、
自分の代わりにお酒を
飲むよう十和子を脅し、
やむなく十和子は
人生初のお酒を口にします。

酔った十和子は
遠慮なくストレートに
なんでも話す人格に
性格が豹変します。

その勢いで、モエに、
蓮次を狙って
マキに近づいたのでは
ないかと聞くと
モエが真実を話し始めます。



モエは高校を辞めて
田舎から都会に出て、
甘くはない
キャバ嬢の仕事を始め、
蓮次を心のよりどころに
していました。

それで蓮次に
相手にしてもらえないと、
マキに当り散らして
いたのですが、
真面目なマキは、
モエの思いを全部
受け止めてくれていました。

モエと供に一夜を過ごすと、
マキはその責任を
取るとまでいい、
そんなマキの事を
モエも好きになっていました。



モエが何を隠しているのか
十和子が聞くと、
モエはなんと、
子供がいることを
隠しているというのです!

⇒ 続きを読む・・

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加